トンデモな医療界

日本の医療の世界は、世間から見たらトンデモなことが 色々とまかり通っています

新井選手の選択

心を打つブログ記事があったので忘れないために記録しておく。

 

大好きな野球ブログの一つ。「野球の記録で話したい」だ。

新井貴浩の選択は正解だ|2014NPB
http://baseballstats2011.jp/archives/41730943.html
NPBMLBのこうした違いは、日米の雇用の流動性の差を象徴しているようにさえ思う。

 

医療界でも雇用の硬直化は、大きな問題を生んでいる。病院側は良い人材を囲い込みたい。このため転職は、ややネガティブに捉えられがちである。前職で何かあったのではと勘ぐられることもある。一方で貴重な才能の空費になっていないか。新しい分野、環境で、チャレンジし、新たな才能の開花が期待できる気がする。

 

とにもかくにも新井選手は、新天地で思いきり活躍してほしい。