トンデモな医療界

日本の医療の世界は、世間から見たらトンデモなことが 色々とまかり通っています

人工弁手術後の身体障害者1級について

常々、疑問に思っていたことなので、調べてみました。

 

人工弁手術後に身体障害者1級となります。現在、人工弁の機能は非常に改良されているため、健常の人とほとんど変わらない生活が送れるのに、1級なんですね。

 

ちなみに片腕切断で4級、両手切断で2級です。人工弁1級と比較すると、だいぶ違和感がありますね。

 

人工弁の性能が悪かった時代の名残で、見直し作業が行われていなかったためなのでしょう。見直し作業が始まっているとのことです。