トンデモな医療界

日本の医療の世界は、世間から見たらトンデモなことが 色々とまかり通っています

社会のはざまの闇にいること

先日、緊急入院した40代男性は、かつて借金の保証人になってしまい、身を隠して、近所で普通に暮らしていたそうで、今回、ご兄弟と会うのも20年以上ぶりとのこと。噂なんかでは聞く話だけど、そんな人が実在し、苦労しながらも普通に生活されているのに驚いた。身元を隠している人を雇い入れるところもそれなりにあることにも驚き。普通の人なのでおそらく騙されたのだろう。何とかなるのでしょうか。