トンデモな医療界

日本の医療の世界は、世間から見たらトンデモなことが 色々とまかり通っています

QI:Quality Indicatorとは?

当院も機能評価を受けることになり、先立ってQI:Quality Indicator取組を開始することになりました。

 

医療の質(QI:Quality Indicator)とは『根拠(エビデンス)に基づいた医療(Evidence-based Medicine:EBM)』がどのくらい行われているのかを客観的に評価する指標のことです。

 

その測定項目は様々で、紹介率や転倒率から術前抗菌薬投与率や心筋梗塞後の投薬率なども入っています。

 

われわれの取組はこれからですが、非常に面白いと思ってます。紹介率などは従来してきていることなので、そういった簡単に出せるものだけでなく、本当に知りたいこと。例えばガイドライン順守率や、ある疾患に関するハートチームカンファレンス実施率などを調べることはある種の強制力にもなりますので、データ集積は大変かもしれませんが、医療の質を向上させるという意味では非常に強力なツールになると思います。

 

それこそ先日アップした輸血前2回採血なんていうのは周知にもなりすばらしアイデアになるかもしれません。