トンデモな医療界

日本の医療の世界は、世間から見たらトンデモなことが 色々とまかり通っています

残薬調整はしないとだめですか?

残薬調整はしないとだめですか?

 

医師のSNS、M3にこのような質問があがりました。

 

残薬調整とは、飲み忘れなどで余った薬を病院側で数え直して、余りなく処方しなおすことです。

きちんと飲んでくれていれば、いつもと同じように処方すればいいだけなのですが、余ってしまうと、余った分の処方は今回は不要ということになり、本来病院側の収入が損失になります。そしてこの余りを数えて、きちんと出し直すのはかなり面倒です。忙しい外来の間のことですし、時間もかかります。薬を数えている時間があれば少しでも多く患者さんの話を聞いてあげたいです。余った薬は捨ててもらって、出し直すほうが、早いし楽だし利益も増えます。

 

残薬調整はしないとだめですか?

 

という質問が出てくるということは、残薬調整している律儀な医師がいるのでしょうか?ほんとはほとんどいないでしょう。というニュアンスに取れます。

 

当地域は裕福とは言えない地域でもあるので、残薬調整は、患者さんの費用軽減にもなりますし、医療費削減に貢献できます。私は残薬調整すべきものだと思い込んでいました。今後も微力ながらし続けようと思います。

 

それでも

 

誰か代わりにやってくれるとすごく助かります。